カテゴリー
salon

気になる ムダ毛のパーツは?

男性が処理したいと考えるムダ毛のパーツは、女性と少し異なる傾向があるようです。今回は、男性の多くが気になるパーツとその理由について、詳しく解説していきます。

次の4つのパーツについて調べてみました。

  • ヒゲ
  • スネ毛
  • 胸毛
  • VIOゾーン

ヒゲ

ヒゲの処理を希望する男性は、「毎日の髭剃りが面倒臭い」と「ヒゲによって顔の印象が悪くなる」という2パターンの悩みを抱える傾向が高いとされています。

毎日の髭剃りで使うカミソリやシェービングローションの費用を考えても、女性のムダ毛処理よりも遥かにお金もかかっていると考えて良いでしょう。

スネ毛

ショートパンツを穿く機会の多い男性は、あまりにも濃いスネ毛にウンザリしている傾向が高いようです。

スネ毛に対して「男性らしいワイルドさ」と考える人もいるようですが、あまりにもモジャモジャとした毛が生えている場合は、「少し薄くする」という方向で脱毛をしてみてください。

スネ毛の処理を行えば砂なども絡みにくくなるため、サーフィンなどのマリンスポーツを行う人にもおすすめの脱毛パーツとなっています。

胸毛

ワイルドの象徴とも言える胸毛は、女性によって「好き・嫌い」が別れるパーツとなっており、女性の70~80%が「苦手」と答えるというデータも存在しています。

特に日本人は他人種のように胸毛が生えている人自体が珍しいため、「みんなと同じ状態でありたい」と考えるなら、胸毛の脱毛をした方が良いと言えるのです。

胸毛の脱毛によって自信を取り戻した男性は、温泉や海水浴などに行く機会も増え、交友関係や恋愛にも好循環が生まれます。

VIOゾーン

近年では男性でもVIOゾーンの脱毛希望者が増えており、ほとんどの脱毛サロンで取り扱う人気メニューとなりました。

男性の場合はショーツの端からはみ出るVゾーンの脱毛が中心となっており、合わせておへそ周りの施術を希望する人が多いようです。

ワイルドさを求める人はVIOゾーンの毛についても「男性らしさの象徴」と捉えますが、あまりにもはみ出ている毛が多すぎる場合は、整えたい・減らしたいという気持ちが強いと言われています。

VIOゾーンは男性にとっても恥ずかしい部位とされているため、ヒートカッターなどを購入して自己処理する人も急増中です。

まとめ

男性たちが気になるムダ毛パーツをご紹介してみました。男性の場合は全身脱毛コースでヒゲ脱毛も合わせてできるサロンが多いため、定期的に通いながらトータル的なムダ毛処理を進めても良いでしょう。

初回カウンセリング無料のサロンを活用して、ぜひ悩みを相談してみてください。